読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり猫プログラマの日常

プログラムのことを書くかもしれない?

 

【自作パソコン】マシンが壊れた!→作った

自作パソコン

f:id:catprogram:20150409125249j:plain

ずーーーっと放置状態で、文章をアウトプットするのも久しぶり。

そう、アウトプットといえば、ひたすらひたすらプログラムの半年。
日本語そのものが変になっていると思います (ΦωΦ)許して

本題。5年間使った自作マシンが3月末の納期とともに壊れました。
いつものように仕事メールを読んでたら、

ひゅぅぅぅぅぅぅぅぅ~

と電源落ち。二度と復活することはありませんでした。
命を削ってまで私の仕事を助けてくれて、ありがとうありがとう・・・(涙)

と感傷に浸りつつ、納品した余裕からか、こんな一言。

これでしばらく仕事しなくて済む・・・ウヒ


1  直るのか?旧マシン

壊れたマシンを抱え、近所の某パソコン屋へ。

★旧マシンのパーツをまとめて買った時のレシートが出てきたので、
 それを持って行ったら話がとても早かった。

店員のお兄さんに旧マシンを見てもらう。

「どこが壊れたのか調べる検査に1万円かかる。一週間預かる。
 もし壊れた箇所を特定できても、代わりになるパーツがジャンク以外にない。」

と残念なお言葉。だったら新しいの作るか!ということになりました。
ちなみに再利用可能なパーツはメモリとDVD Driveだけ・・・orz

★メモリは滅多に壊れないらしい。

2 パーツを揃える

・予算10万円以内。
・グラフィックボードは最低限でいい。でもモニター2面繋ぐ。
・仮想(VMWare)使うんで、メモリとCPUはそこそこ積みたい。

という ワガママ 控え目な要求を、嫌な顔ひとつせず、楽しそうにパーツを選んで下さったお兄さん、ありがとう。
そして、こんなパーツを揃えてもらいました。

マザーボード ASUS H97-PLUS  www.asus.com


ケース ZALMAN Z3
http://www.zalman.com/jpn/product/Product_Read.php?Idx=820www.zalman.com
f:id:catprogram:20150409125335j:plain

CPU Intel CORE i7 4790 (3.6GHz 8M)ark.intel.com

この際なんで、SSDまで追加。

SSD Intel 530シリーズ 240GB ark.intel.com

総額 68,500円(税抜き)余裕で10万円以内に収まりました。

★円安でパーツの価格が数年前に比べてかなり上がっているそうです。


「あの~グラフィックボードは?」と訊いたら、「マザーボードに元々付いてますよ」ってなにそれすごい。
ゲームや動画編集するんだったら追加でグラフィックボードが必要だけど、最低限モニターを2つ繋げればいいので、これで充分らしい(進んでる)
それとメモリは古いの(よくわかんないメーカーのDDR3×2枚)だけど、相性悪かったり重かったりしたらってことで今回は見送り。

3 そして組み立て・起動

途中で写真撮るの忘れました。熱中しすぎました。

古いHDDはちゃんと生きているので、スロット2にそのまま設置。
スロット1は新しいSSD

それより何より、BIOSがなんとカラー表示してるのと日本語が出るのにビックリ。

f:id:catprogram:20150409120350j:plain
これは別のシリーズのマザボBIOS画面だけど、ほぼこんな感じ(進んでる)
あとはOS入れて完了。

結果、早い。とにかく早い。インストールも早い。
電源入れて10秒でデスクトップが開く。あり得ない。
いつもは、
 電源ポチ→キッチンでのんびりコーヒー入れる→パソ前に戻る→やっと開く
という状態だったのに。
ま、これから初期起動するソフトをいろいろと入れ込んで行くとどうなるか。
楽しみです。

古いデータはスロット2に入れたHDDがEドライブとして認識されるので、そこから直接Cドライブへ持って来ることができます。
(管理者権限でファイルをいじることが可能)
データをCドライブにコピーしたら、古いHDDはバックアップ用として使ってもいいですね。

それにしてもゴツイPCケース・・・と思ってたら、こんな使い方ができるなんて。
f:id:catprogram:20150409123639j:plain
USBコネクタが上向いてるって、意外と刺しやすくて良いですよ。
そして上部のアミアミのところから中の熱気が出てくるので、とても通気性が良いです。
上に積もりがちなホコリまで吹き飛ばしてくれます。

新しいマシンくん、末永くお付き合いヨロシクね♪